イベント情報

中央図書館

一般
講座

漱石の自筆原稿をよむ

「消された漱石」の著者、今野真二先生をお迎えし、夏目漱石の自筆原稿と新聞に出た「かたち」、あるいは単行本として出版された「かたち」が違うことを手がかりにして、その時代の日本語のありかたを推定していく講座です。

日時 2019年09月29日
14時00分~15時30分
出演/講師 今野真二 氏(日本語学者、清泉女子大学日本語学教授、「消された漱石―明治の日本語の探し方」(笠間書院)著者)
会場 中央図書館4階講習室
持ち物 不要
対象・定員 どなたでも(未就学児は入場不可)
50名
申込み 9月11日(水)14:00〜 電話または2Fカウンターで受付
主催・お問い合わせ 中央図書館TEL:03-3656-6211
ページのトップへ