えどがわくりつとしょかん こどもページ

おとなトップへ

TOP > こどもページトップ

こどもページのごしょうかい

としょかん









■としょかんからのおしらせと
 おねがい


えどがわくりつとしょかんでは、新型(しんがた)コロナウイルスによる病気(びょうき)がひろがらないくふうをしています。


【としょかんのくふう】
いりぐちに、てをしょうどくするアルコールをおいています。
カウンターに、とうめいなビニールカーテンをつけています。
としょかんのなかのくうきは、いれかえをしています。
つくえは、じかんをきめて、しょうどくしています。
「3みつ」=3つのみつ、にならないように、いすをつかえなく
 しています。

 みっぺい(くうきのいれかえがないこと)、みっせつ(くっつく
 こと)、みっしゅう(こみあうこと)
●ブックポスト(としょかんのそとからほんをかえせるポスト)に、
 いつでもほんをかえせるようにしています。
●はたらいているひとたちは、まいにち、たいおんをはかり、からだの
 ちょうしをチェックしています。
●はたらいているひとたちは、マスクをつけています。

【みなさんへのおねがい】
マスクをつけて、きてください。
いりぐちで、てのしょうどくをしてください。
ともだちどうしあつまって、ながいじかんおはなしするのはやめま
 しょう。

●ながいじかんおなじばしょにいることや、こんでいるばしょにいる
 ことは、ウイルスをうつされたり、うつしやすくなります。
 としょかんにいるじかんは、なるべくみじかくしましょう。
●「ねつがある」「いきがくるしい」「のどがいたい」「せきがでる」
 など、からだのちょうしがわるいひとは、
 むりをしないで、げんきになってからとしょかんにきてください。