『罪と罰』を読まない

世界的名著である「罪と罰」。
内容はなんとなく知っていても、意外と読んでない人が多いのではないでしょうか。
本書では「罪と罰」を読んだことのない4人が、微かな記憶とヒントを頼りに展開を推理し、読後さらに語り合う座談会形式の本となっています。
とにかく、著者4人の自由な想像力・妄想力には脱帽です。
とても遠い存在だった原作が、4人のおかげで身近に感じることができますよ。

●ご予約はこちら

アルバトロスは羽ばたかない

中学校の文化祭で起きた墜落事故。私が被害者との思い出を回想するうちに見つけた真実とは……。
話題となった『イニシエーション・ラブ』等に匹敵する、どんでん返しが鮮やかな極上のミステリー。とびきりの驚きと感動をお約束します。

●ご予約はこちら