ブロード街の12日間

病気は悪い空気が原因で起きると信じられていた時代、医師ジョン・スノウがある方法を用いてコレラの発生源をつきとめロンドンの人々を救います。この物語はその史実をもとに作られました。主人公の少年は逆境の中、スノウ博士の助手としてコレラ発生の謎を解きます。自ら考え行動することで人生を切り開いてゆく姿に勇気づけられる一冊です。

●ご予約はこちら

14歳、ぼくらの疾走

クラスメートはみんな、人気者の女の子の誕生パーティーに行っている。誘われなかったのはたぶん自分と風変りな転校生チックだけだ。そんな夏休みの始まり、チックいわく“ちょっと借りた”車で僕らは旅に出た…。旅先で待っていたのはハチャメチャな出来事と変わった人たち。人生は大変だけれどそんなに悪くないって思える冒険物語。

●ご予約はこちら

ジェンナ

事故にあってから1年以上眠っていたジェンナは2週間前に目覚めた。でも、記憶喪失のせいなのか家族の態度がなんか変。わたしに何か隠してる…?ジェンナは自分の力で自身の秘密を解き明かしていく。秘密を知ってしまうジェンナの“ドキドキ”に共感して、一体この先どうなってしまうの?と“ハラハラ”。最後の最後まで息のつけない面白さ。

●ご予約はこちら

失われたものたちの本

本が大好きなデイヴィッドはある日突然、異世界に迷いこんでしまいます。そこは「赤ずきん」「白雪姫」といった色々なおとぎ話でできた世界でした。彼は元の世界に戻る方法が書いてあるといわれる“失われたものたちの本”を求め、旅に出ます。グロテスクな描写や人間の心の弱い部分が細かく描かれているダークファンタジーですが、読み終えたときに人生について思いをめぐらせるような深いテーマの物語でもあります。

●ご予約はこちら