QED~ventus~御霊将門

秋葉原近くにある神田明神の祭神「平将門」。一般的に知られている「将門」は怨霊となり人を祟る、朝廷に逆らった反逆者。しかしこの本に描かれる「将門」は立派で頼りがいのある大親分のような人物です。どちらが本当で、何故こんなに違いがあるのか。それはこの本を読めばわかります。主人公たちと、封印された歴史を探す旅に出かけませんか。

●ご予約はこちら

八朔の雪 みをつくし料理帖

水害で両親を亡くした澪は、京都天満一兆庵の女将 芳に拾われ料理の才を現すも、火事で焼け出されて江戸の蕎麦屋つる家に身を寄せます。運命に翻弄されながらも、料理人として精進を重ね、味を追求していく澪。彼女の思いやりに溢れた料理に触れると、誰かと一緒に美味しいものを食べているような、温かな気持ちになれます。

●ご予約はこちら

菊とポケモン グローバル化する日本の文化力

原題は『MILLENNIAL MONSTERS』ですが、邦題はアメリカ人が日本文化を論じた名著『菊と刀』からきています。どちらも日本文化をテーマにしていますが、本書ではポケモン、たまごっち、セーラームーン等を詳しく考察し、いかにして日本文化がアメリカに浸透していったかを、文化の差異を含め興味深く探っています。

●ご予約はこちら

超絶技巧美術館 超細密絵画、スーパーリアル・フィギュア、複雑怪奇な工芸品!?現代作家20人の挑戦に迫る! 

写真にしか見えない水墨画。美味しそうな果物の柿は一つの木から彫られた彫刻。骨格から作られる、今にも動きだしそうな美少女のフィギュア…。
この本に収録されている作品の数々は思わず「えっ?!」と二度見してしまうものばかり。
どれも実物を見てみたくなります。日本人の器用さって凄い! と思わずにはいられない一冊です。

●ご予約はこちら

おしゃれの教科書 女の子のための映画スタイルブック 

映画に出てくるファッションやインテリアをかわいいイラストで紹介しています。
女優たちのおしゃれなファッションや小物使い、素敵なインテリアなどは、見ているだけで「おしゃれをしよう! 映画も観よう!」と気分を上げてくれます。本当のおしゃれは古さを感じさせないもの。映画を知らなくても十分に楽しめる一冊です。

●ご予約はこちら