えどがわくりつとしょかん こどもページ

おとなトップへ
がいこくのよみもの
おばけのウンチ おばけのウンチ
汐文社  92イ
クォン ジョンセン 作
クォン ムニ 絵
金 松伊 監修
片岡 清美 訳
ヌクテーおばあさんは、人間をうらみ、家族の敵(かたき)をとるためにおばけのパッテギとチュッテギの二人を生み出しました。ところが、人間の中にもかなしい思いをしている人がたくさんいるということを知り、ウンチを使ったある計画を考えました。
けんこうだいいち けんこうだいいち
フェリシモ出版  93リ
マンロー・リーフ さく
わたなべ しげお やく
けんこうでいるためにはどんなことがたいせつでしょうか?
たとえばおてあらいのあとに手をあらうこと。
ふだんからきをつけたいことをやさしく、たのしくせつめいしています。
オシリカミカミをさがせ!
家なき娘(むすめ)
オシリカミカミをさがせ!
朔北社  94ク
リンデルト・クロムハウト 文
アンネマリー・ファン・ハーリンゲン 絵
野坂 悦子 訳
「ちょっと、うんこをしておこう。……うっぎゃあーっ!!」トイレでおしりにかみつくばけものが、まちのあちこちにあらわれました。うわさをきいたユスは、ごほうびがもらえるかもしれないとかんがえて、〈オシリカミカミ〉をつかまえに、マンホールのしたへとおりていきます。

[えどがわくりつとしょかん こどもページ]

→ このページのトップへ