図書館員のおすすめ詳細(Teens')

スイーツレシピで謎解きを
©集英社文庫
スイーツレシピで謎解きを~推理が言えない少女と保健室の眠り姫~
友井 羊/著
集英社
2016年発行  ISBN 978-4-08-745505-2
吃音(きつおん)で人前で話すことが苦手な菓奈は、スイーツ男子の真雪、「保健室の眠り姫」と呼ばれている悠姫子と出会い、お菓子にまつわる謎を解いていきます。消えたチョコレートの行方は? シュークリームが膨らまなかった理由は? 身近にあるお菓子はもちろん、パンデピス、ギモーヴなど、耳慣れない名前のお菓子も登場します。読み終わるころには甘いものが食べたくなってしまう青春ミステリーです。
●ご予約はこちら
ラーメンおいしくできるかな? ラーメンおいしくできるかな?
深蔵/著
イースト・プレス
2017年発行  ISBN 978-4-7816-1570-7
イカラーメン、エビせんラーメン、ラーメンピザ……簡単なアレンジでいつもとは一味違う本格ラーメンができあがり! 袋麺の美味しいアレンジをコミックエッセイで楽しく描いた一冊。カラーで描かれたラーメンのイラストがどれも美味しそうで、見ているだけでお腹いっぱいになれるかも。
●ご予約はこちら
わたしが少女型ロボットだったころ わたしが少女型ロボットだったころ
石川 宏千花/著
偕成社
2018年発行  ISBN 978-4-03-727280-7
中学卒業間際、少女は自分がロボットであったことを思い出す。そして母親に告げる。「食べる必要なんてないのに……」。ロボットはごはんを食べる必要がない、なんて当たり前ですよね。しかし、この少女鈴木多鶴(すずきたづる)はロボットでありながら、ごはんを食べないと人間のようにどんどん痩せていってしまうのです。
この物語の中心は彼女の葛藤や自分探しですが、食べるというのは当たり前のようで実は難しいことなのではないかと考えてしまいます。
●ご予約はこちら
瞬間の記憶 アンリ・カルティエ=ブレッソン「瞬間の記憶」
ハインツ・バトラー/監督  スイス・フランス合作
Imagica TV(現在の社名はWOWOWプラス)
2007年
肉体は、脳や感覚神経まで含めて、食べることで作られる。では、生まれついたものでも誰かの受け売りでもない、自分でつかむ自分らしさというものは、何で作られるのか―。この93歳の写真家のドキュメンタリーを通して知ることができるのは、瞬間瞬間の、見て、触れて、感じて、考えて、という、そのたくさんの今を、どれだけしっかり噛んで、味わって、飲み込んで生きてきたか、それが一人の人間を作り上げるということだ。
●ご予約はこちら
ページのトップへ