図書館員のおすすめ詳細(こども)

【篠崎子ども図書館】テーマ:おうちでよみたい子どもの本

紳士とオバケ氏
たかどのほうこ・作  飯野和好・絵
フレーベル館
2001年発行  ISBN 978-4-577-02231-3
マジヒコ氏はまじめな紳士。毎日おなじ時間に起きて、おなじ時間にねむります。けれどある日、うっかり夜中の十二時に目を覚ましてしまったマジヒコ氏は、居間に見知らぬ人影がプカン、とすわっているのを見つけます。なんと彼は、この家に住むオバケだというのです。
●ご予約はこちら
まほうつかいのむすめ
アントニア・バーバー/文  エロール・ル・カイン/絵  中川千尋/訳
ほるぷ出版
1993年発行  ISBN 978-4-593-50299-8
ある宮殿に、ひとりのまほうつかいとそのむすめがくらしていました。まほうつかいの力で宮殿のくらしはゆたかでしたが、むすめはいつもひとりぼっち。いつしかむすめは、自由な外の世界にあこがれ、あったことのない母に会いたいと願うようになりました。美しい挿絵が魅力的なおとぎ話です。
●ご予約はこちら
にっぽんのおやつ
白央篤司
理論社
2015年発行  ISBN 978-4-652-20138-1
日本全国、47都道府県の代表的なおやつをあつめた本。各地の人々からの声をたよりに、小さい頃の思い出やつくりかた、おやつの歴史と写真をいっしょに紹介していきます。どのおやつもとってもおいしそう! おなかのすく一冊です。
●ご予約はこちら
ソフィー・スコットの南極日記
アリソン・レスター/作  斎藤倫子/訳
小峰書店
2013年発行  ISBN 978-4-338-28202-4
地球上で一番さむい場所、南極。9さいのソフィーはその南極に、パパといっしょに船に乗って行けることになりました。ソフィーは南極までの道のりを絵日記にまとめることにします。南極って、とてもさむくて、まっしろで……。さあ、ソフィーといっしょに、一カ月の南極旅行にでかけましょう!
●ご予約はこちら
ちいさなちいさな めに みえない びせいぶつの せかい
ニコラ・デイビス/文  エミリー・サットン/絵  越智典子/訳  出川洋介/監修
ゴブリン書房
2014年発行  ISBN 978-4-902257-30-4
びせいぶつとは、目に見えないくらいちいさないきもののこと。うみにも、りくにも、あなたのてのひらの上にも、たくさんのびせいぶつがくらしています。あなたのからだにわるさをするびせいぶつもいれば、おいしいたべものづくりをてつだってくれるびせいぶつもいます。ミクロの世界をわかりやすく描いた科学絵本。
●ご予約はこちら
ページのトップへ