図書館員のおすすめ詳細(一般)

【松江図書館】テーマ:あれこれヒストリー ~様々な歴史・成り立ちの本たち~

変貌する東京歴史マップ
古泉 弘・岡村 道雄・ほか/監修
宝島社
2012年発行  ISBN 978-4-8002-8432-7
ある場所に何年かぶりで訪れてみると、以前と様子が変わっていたという経験はありませんか?
この本では2万年前から平安時代、江戸時代などの東京がどのようになっていたのか、重ね地図で現代との違いがわかります。変わり続ける東京を、地図や写真から感じてみてはいかがでしょうか。
●ご予約はこちら
教養としてのミイラ図鑑 世界一奇妙な「永遠の命」
ミイラ学プロジェクト/編著
ベストセラーズ
2019年発行  ISBN 978-4-584-13934-9
ミイラといえばエジプトと思う方も多いと思いますが、実は世界最古のミイラは中南米のアンデスで発見されたものだと知っていますか?ミイラはエジプト、中南米だけでなく世界中で発見されています。
地域によっては特別な処理なく、埋葬するだけでミイラになってしまうところも。
この本で世界のミイラの歴史をたどってみませんか?
●ご予約はこちら
戦国 戦の作法
小和田 哲男/監修
G.B.
2018年発行  ISBN 978-4-906993-57-4
この国で戦いに駆り出されていた人達は、どのように召集されて、どんな武器で戦いに挑み、何を食べていたのでしょうか。
普段見るドラマや小説の中では語られることのない武士と庶民の生活を知ることが出来る一冊です。
●ご予約はこちら
メンズウェア100年史 新しいメンズファッションの教科書。
キャリー・ブラックマン/著  桜井 真砂美/訳
ブルース・インターアクションズ
2010年発行  ISBN 978-4-86020-313-9
1900~2000年にかけてのメンズウェア史を、専門家の解説付きでわかりやすく紹介。
スポーツ選手や俳優によって、流行ったファッションの写真が掲載されています。
今も人気のファッションは実は何十年前に生まれていた、定番の靴や服はこれがルーツ、といった新しい発見があるかもしれません
●ご予約はこちら
世界から消えゆく場所 万里の長城からグレート・バリア・リーフまで
トラビス・エルボラフ、マーティン・ブラウン/著  湊 麻里/訳
日経ナショナルジオグラフィック社
2020年発行  ISBN 978-4-86313-467-6
古代の都市、忘れ去られた土地、縮みゆく場所、消滅寸前の場所と37か所の「消えてゆく場所」が紹介されている本書。風化や自然災害だけではなく、環境破壊や侵略など長い歴史の中で「消えゆく」訳が語られています。
地図や写真、イラストと共に過去と現在の物語をぜひ読んでみてください。
●ご予約はこちら
ページのトップへ