図書館員のおすすめ詳細(こども)

どの本よもうかな【幼児向け】

くものすおやぶんとりものちょう くものすおやぶんとりものちょう
秋山 あゆ子/さく
福音館書店
時は江戸。虫の町の平和を守るは、くものすおやぶんだ! そんな親分のもとに届いた挑戦状。果たして盗賊を捕まえることができるのか? 姿の見えない敵との戦いがはじまる。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:6分
はだしになっちゃえ はだしになっちゃえ
小長谷 清実/ぶん  サイトウ マサミツ/え
福音館書店
なつのうみ。すなのうえではだしになったらあっちっち。うみに入るとひんやり。あれ?なにかかたいものふんだ?読み聞かせしながら足が動いてきそうな楽しい絵本です。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:2分
あめのひ きのこは… あめのひ きのこは…
ステーエフ/原作  ミラ=ギンズバーグ/再話  ホセ=アルエーゴ/絵
エーリアン=デューイ/絵  くりやがわ けいこ/訳
偕成社
突然の雨に、ありがにげこんだのは小さなきのこの下。雨やどりをしていると、ぬれてとべなくなったちょうちょうがやってきて、中に入れてと言います。体をよせて何とかおさまったところへ、ずぶぬれになったねずみやすずめたちがやってきます。きのこの下は、体をぎゅうぎゅうにおし合った動物たちで満員になりました。でも、小さなきのこの下にどうしてみんなで入れたのでしょう。カラフルなきのこや花、動物たちの豊かな表情が描かれています。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:6分

どの本よもうかな【低学年向け】

木があつまれば、なんになる? 木があつまれば、なんになる?
おおぎやなぎ ちか/作  マリーニ・モンティーニ/絵
あかね書房
1年3組 林かん太くんははじめて「木」というかんじをならいました。そして、木が二本だと「林」で三本だと「森」になります。では四本あったら? かん太のそうぞうするせかいが、どんどんひろがって、ともだちのさっちんとちいさなぼうけんがはじまります。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:10分
すいか! すいか!
石津 ちひろ/文  村上 康成/絵
小峰書店
おじいちゃんのすいかばたけにやってきたうららちゃんとだいちくん。おじいちゃんがおいしいすいかかどうかたたいてみると…。おいしい音と絵本いっぱいに広がるすいかの赤色に思わず食べたくなってしまいます。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:3分
おさらを あらわなかった おじさん おさらを あらわなかった おじさん
フィリス・クラジラフスキー/文  バーバラ・クーニー/絵  光吉 夏弥/訳
岩波書店
一人ぐらしのおじさんは料理もそうじも自分でやります。あるばん、あまりにおなかいっぱいなので、使ったお皿を流しにおいたままにしました。つぎの日も、またつぎの日も……。使ったお皿はテーブルや本だな、ゆかの上に。お皿がなくなると、せっけんいれやはいざら、花びんなどを使い、それもあちこちにつみ上げます。家の中はめちゃくちゃ。流しも見つからず、あらいものもできません。すると、雨がふってきて、おじさんは思いきった行動にでます。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:6分

どの本よもうかな【中学年向け】

介助犬レスキューとジェシカ 介助犬レスキューとジェシカ
ジェシカ・ケンスキー/文  パトリック・ダウネス/文   スコット・マグーン/絵
よしい かずみ/訳  日本介助犬協会/日本語版監修
BL出版
手や足が不自由な人の手伝いをする、介助犬レスキューは、足が不自由な少女ジェシカのもとで一緒に過ごすことになります。毎日遊んだり、助け合ったりするうちに、お互いが大切な存在になり・・・・・・。本当にあった友情の物語です。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:6分
わたしはみんなのおばあちゃん はじめての進化のはなし わたしはみんなのおばあちゃん はじめての進化のはなし
ジョナサン・トゥイート/文  カレン・ルイス/絵  真鍋 真/訳
岩波書店
みんなのおばあちゃんは、体を「くねくね」動かし、口を「ぱくぱく」させる魚です。「すーは―」いきをするもの、「ほーほー」声を出すものなど、いろいろな生き物に分かれていきます。人までつながる5億年の進化の歴史が実感できる楽しい絵本です。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:6分
いき いき
中川 ひろたか/作  北村 裕花/絵
アリス館
人が「いき」をして生きているように、犬も、ありも、さかなも、動物はみんな「いき」をしていることに気づいたぼく。そんなぼくに、おかあさんが植物も「いき」をしていることを教えてくれます。ちきゅう上の生きものはみんな「いき」をすること、それらは互いに関係があることをぼくとおかあさんは考えます。
 登場する生きものが多彩に生き生きと大きく描かれており、絵本の内容をわかりやすく伝えてくれます。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:4分半

どの本よもうかな【高学年向け】

JAZZ DOG JAZZ DOG
マリー・フォークト/作  ひびの さほ/訳
世界文化社
犬と猫の好きな音楽は正反対。ロックを愛する犬たちの中で、子犬のハリーは「ぼくのやりたい音楽はみんなとちがう…」と苦悩します。そんなときに出会った猫たちのジャズに、ハリーは魅了され、音楽の持つ奥深さを学びます。やがて、猫たちのジャズコンサートに犬のハリーが出演することになりますが、会場では犬と猫とがいがみ合ってばかりで、誰もハリーの音楽を聞いてくれようとしません。こわくなって舞台から逃げ出そうとするハリーでしたが、舞台袖に猫の女の子が現れて…。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:6分
月とアポロとマーガレット 月とアポロとマーガレット 月着陸をささえたプログラマー
ディーン・ロビンズ/ぶん  ルーシー・ナイズリー/え  鳥飼 玖美子/やく
評論社
マーガレットは算数が大好き。プログラマーになったマーガレットは、NASAアポロ計画「ソフトウェア・プログラミング」のリーダーになりました。月に人間が降り立ち、無事に帰れたのは、マーガレットのプログラミングのおかげ。本当にあったお話です。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:9分
ものぐさトミー ものぐさトミー
ペーン・デュボア/文・絵  松岡 享子/訳
岩波書店
トミー・ナマケンボの家は電気じかけ。日がのぼるとベッドが自動でかたむいてトミーをお風呂に入れてくれます。体をあらうのも、歯みがきも、きがえも、電気水かきまわし機、電気歯みがきしぼりだし機、電気歯ブラシ、自動きがえ装置がやります。食事も電気食事機が口に入れてくれます。トミーは機械に動かされるまま、すべておまかせです。ある日停電がおき7日後電気が通った時、機械はいつも通りに動き出しますが、たいへんなことになってしまいます。
●ご予約はこちら
読み聞かせ所要時間:12分
ページのトップへ